• 研究者情報の探索コストを下げ、

    産学連携を加速する。

    LabBase R&Dは、共同研究先候補となるような研究者のデータを

    大学を横断して検索・コンタクトすることができる、研究開発に特化したデータベースです。

  • LabBase R&Dの特徴

    手間をかけず、従来出会えていなかった共同研究先候補を探せる

    従来ネット上になかった情報も閲覧/検索可能

    ここにしかない研究者情報が沢山!

    研究者の「所属」「出版論文」「受賞歴」などの公開情報に加え、

    ・共同研究への積極性、パートナーに求めること

    ・これからやってみたい研究

    ・過去の共同研究実績

    などの、従来取得が困難だった情報も閲覧することができます。

    オフィスを一歩も出ずに研究者にコンタクト可能

    調べたいと思った時に、すぐ検索し、すぐコンタクトできます!

    従来共同研究は、学会での出会いや、人づての紹介で発生することが多かったですが、

    LabBase R&Dでは、普段なかなか会う機会の少ない地方大学の研究者や、まだアウトプットの少ない今後有望な若手研究者なども含めて一括検索できるので、これまで埋もれてしまっていた出会いの機会も広がります。

    また、研究者や研究内容の検索からコンタクトまでがサービス上でワンストップで完結するため、これまで研究者とのマッチングにかかっていた時間やコストを大幅に軽減することが可能です。

    徹底した情報漏洩のケア

    企業様にも大学研究者様にも、安心してご利用いただけます!

    登録情報は、利用規約に同意し、運営会社の審査をクリアした企業様/ユーザー様にのみ公開されます。

    さらに、登録情報は項目ごとに公開設定ができるなど、個人情報や機密情報などの漏えいのリスクを軽減する環境を提供しています。

  • ご利用のステップ

    サブタイトルを追加

    1

    企業情報を登録

    まずは自社の基本情報を登録。

    どういう共同研究パートナーを探しているのか等を記入しましょう。(情報は登録研究者にのみ公開されます。)

    2

    研究者を検索

    研究キーワード検索や、分野や大学などでの絞り込みにより、研究者を検索し、研究者情報を閲覧することができます。

    3

    研究者にコンタクト

    共同研究も念頭に議論してみたい研究者が見つかれば、サービス上でコンタクトメッセージを送ることができます。

  • さあ、あなたも始めましょう!

    事前登録いただいた方から、順次ご案内差し上げます。