• 産学連携を加速させる

    研究者データベース

    LabBase Xは、共同研究先候補となるような研究者のデータを

    大学を横断して検索・コンタクトすることができる、研究開発に特化したデータベースです

  • LabBase Xの特長

    今まで出会えなかった研究者を探せる

    大量の研究者情報をワンストップで取得できる

    もうあちこち探し回る必要なし!

    LabBase Xは、国内26万の研究者情報を網羅。

    バラバラのソースに分散している情報がワンストップで取得できるため、探索業務を大幅に効率化し、研究者とのマッチングにかかっていた時間やコストを大幅に軽減することが可能です。

    また、これまで出会う機会の少なかった地方大学の研究者や将来有望な若手研究者との出会いの可能性が高まります。

    ネットでは探せない情報も閲覧/検索できる

    ここにしかない研究者情報が沢山!

    研究者の「所属」「出版論文」「受賞歴」などの公開情報に加え、

    ・共同研究への積極性、パートナーに求めること

    ・これから取り組みたい研究

    ・過去の共同研究実績

    ・事業化・起業への意欲

    など、従来取得が困難だった情報も閲覧することができます。

    オフィスを一歩も出ずに研究者にコンタクト可能

    調べたいと思った時に、すぐ検索し、すぐコンタクト

    LabBase Xでは、気になる研究者に対して、直接会う前にメッセージを送って関心や意向を確認したり、アポイントの調整を行ったりすることが可能です。

    双方の意向をすり合わせた上で面談に臨むので、ミスマッチのリスクを大幅に低減させることができます。

  • ご利用のステップ

    1

    企業情報を登録

    まずは自社の基本情報を登録。

    どういう共同研究パートナーを探しているのか等を記入しましょう。(情報は登録研究者にのみ公開されます。)

    2

    研究者を検索

    研究キーワード検索や、分野や大学などでの絞り込みにより、研究者を検索し、研究者情報を閲覧することができます。

    3

    研究者にコンタクト

    共同研究も念頭に議論してみたい研究者が見つかれば、サービス上でコンタクトメッセージを送ることができます。

  • さあ、あなたも始めましょう!

     

     

    機能・料金について詳しく知る